bicycle-932007_1920

佐川急便は、千葉県館山市でのサイクリング利用者に、手荷物の当日輸送をする「館山手ぶらサイクリング」を1月12日から開始すると発表しました。

 

同じようなサービスがあったなあと思い、調べてみたところ、西瀬戸自動車道(しまなみ海道)のサイクリング利用者に対して、愛媛県今治市と広島県尾道市の宿泊地から目的地宿泊先の手荷物を当日輸送、さらにホテルからご自宅まで自転車輸送を行うサービスというのが、2015年の10月から開始されていました。

このニュースを知った時に、全国に広がればいいなあと思っていたのですが、千葉県館山市でも開始されましたね。今後益々全国的に広がる予感がしますね。

さて、話は戻りまして、このサービスは、館山市内のサイクリング利用者に対して、市内の観光協会から目的地宿泊先への手荷物の当日輸送を行うものです。

自転車で旅行する人の中には手荷物を自転車に積んでサイクリングをしているために、手荷物を最小限にする必要性や行動範囲が制限されるなどサイクリングを満喫するための課題がありました。

その課題を解消するためのサービスの一つが「手荷物輸送サービス」です。市内を観光する人の利便性向上のために、手荷物を観光協会から宿泊先へ当日配送を行ってくれるもので、利用料金は1個900円。受付時間は12時までとなっています。

そして、「自転車乗り捨てサービス」は、指定観光案内所間で、レンタサイクルの乗り捨てが可能なサービスです。佐川急便が自転車の回収を行います。利用料金は1台1000円になっています

「手荷物輸送サービス」と「自転車乗り捨てサービス」の利用が可能な観光案内所・道の駅は、館山市の館山市観光協会館山駅西口、アロハガーデンたてやま、ふれあいショップ平砂浦と南房総市の南房総市観光インフォメーションセンター、南房総市観光協会千倉観光案内所、JRバス安房白浜駅の6か所となっています。

今後利用可能な観光案内所や道の駅はさらに増えそうですね。これから春に向けて少しずつ暖かくなってくる時季には、こういうサービスを大いに利用して、手ぶらで爽快なサイクリングを楽しむのもいいですね。