スマートフォンを利用して迅速に分かりやすい作業報告をします

スマートフォンを利用して迅速で分かりやすい作業報告を画像にてお客様にお伝えするサービスです。
現場スタッフはスマートフォンで荷姿を撮影、報告書作成が簡単に行える様になり、より早くお客様に作業報告ができる様になりました。

とても直感的なソフトのため新人スタッフへの導入も簡単です。
報告書をご確認いただいたお客様にも大変ご好評いただいております。
WRSを使った作業の流れは、下記の図のようになります。

荷物画像管理システムPRS

1.現場スタッフは、スマートフォンで荷姿を撮影、専用アプリでサーバーにアップロード。
2.デスクスタッフがアップロードされた画像にテキストなどを足し報告書を作成。
3.システム内からお客様に報告書を送信。(非常にセキュアな個別のURL)
4.業務管理として日々の作業を管理。

WRS報告書産サンプル

左のが画像をクリックするとお客様にご確認いただく報告書のサンプルを大きな画像でご確認頂けます。

WRS開発までの経緯

私たちは、これまで画像にて荷姿をお客様にご確認いただく場合、デジタルカメラで撮影したデータをPCに取り込み
メールにてお客様に送信するという形をとっていました。
データのやり取りは、現場からオフィスへメールでデータを送信する、もしくはデータをオフィスに現場から持って来ていました。また、それぞれのPCにインストールされているメーラー(outlookなど)もバージョンの違いや操作の好みなどにより共通の手順でお客様にご報告する事が困難でした。
上記以外にも、画像の管理や印刷などに関する様々な問題が存在しました。

このような問題を解消するべく、荷物管理システムWRSを独自開発するにいたりました。